FC2ブログ

This Archive : 2007年04月

2007.04.29 *Sun

いちご組

この前の土曜日にまた病院に行って、お薬をもらってきました。
でも前回より胸の音は全然良くなっている様で一安心。
次の予約も取ってもらいましたが、もし咳が止まった様ならもう来なくても平気だって!

こもも、あとちょっとだね




今回は4月から通い始めた保育園のお話


1歳児クラスはいちご組

あたしの姉からの誕生日プレゼントだったいちごのベビーリュックに物凄い食い付いたこもも(笑)
食べるいちごも大好き

だからこももがいちご組って分かった時には実家含めて家族で笑ってしまいました
実はこももが通っている保育園は、1年だけあたし自身も通った保育園なの(一番最後の学年だけ入ってたの
でももう20年以上前の話。
1歳クラスが何組だったかまで覚えてなかったのね。


めでたくいちご組に入ったこもも。
でも月齢も小さいし、離乳食もまだ完了していない。

なので入園前に離乳食について打ち合わせに行ったりもしました
4月は後期食、5月からは完了期食……今まで通り、修正月齢で進めてもらう事になりました。
打ち合わせの時には他の先生に、0歳児クラスに入るのかと勘違いされたりも(笑)


そんなこもも

3月28日生まれなので、やっぱりと言うか当然と言うか、いちご組では一番低月齢です
周りの子たちはもうあんよもおしゃべりも(ある程度だけど)出来てる!
同じクラスだけど、おにいちゃんおねえちゃんがいっぱいだ(笑)

でもあたし自身もある程度想像していたし、焦る気持ちもあまり無かったので先生にその旨を伝えるくらいでした
月齢も他の子より低いので、のんびり見て下さい。とね



担任の先生は若い先生で、とっても優しい可愛い先生
あたしも大好きで、説明会の時からこの先生ならいいのになーって思ってた先生でした

こももも、先生が大好きみたい


4月に新しく1歳児クラスに入ったのは、こももを入れて3人。
後は0歳児クラスからの持ち上がりさんたち。

なので新しく入ったママさんと子どもちゃんの名前はすぐに覚えられました
入園式でも少し話せたから、それ以降も話しかけやすいのが嬉しい(笑)
時々はメールのやり取りもやったりと、保育園ママ友も出来つつあるかな~って感じ

同じに入園したSくんとRちゃんも、あたしがこもものお迎えに行くと近寄って来てくれたりね♪
可愛いのです



こももがお休みしている1週間の間に実は保護者会がありました。
でもあたしは仕事の休みが取れなかったから行けなかったんだけど。
3分の2くらいが出席した模様。
保育園でも子どもの様子や、保護者の自己紹介なんかをしたそうだ。
(ママ友からのメール情報・笑)

………ちょっと行きたかったな

でもしょうがない!
こももが元気に保育園に通う事が一番!だもんね


その保護者会、何気にこももの名前がよく出ていたみたい
月齢の低いこももは色んな人に抱っこしてもらって、可愛がられてるんだって
母性本能をくすぐるアイドルの様らしい

勿論、メールをくれたママさんが嬉しく脚色してくれた部分もあると思うけどすっごく嬉しかったな




こももはまだたっちが出来ないので、ハイハイで移動するの
周りは皆あんよで走ったりする子もいるけど、1月生まれでまだハイハイもするお友達もいるみたい!(Aちゃん)
(たっちやあんよは出来ると思うけど、まだハイハイもするくらいの子なのかな?)
月齢も他の子よりも近いからか、こももはAちゃんが大のお気に入りらしい
お外遊びでも一緒に居る事が多いし(これはまだあんよがうまくない低月齢の子を集めて遊ばせてるからだろうけど)お部屋の中でも一緒にハイハイの追いかけっこをしているんだって
Aちゃんの頭を撫でたり、近寄ってお顔を覗き込んだりもするみたい。

そういう話を聞けるとすっごく嬉しくなるよね




朝はほとんどダーがこももを連れて行くんだけど、車で行く関係で朝のお仕度は先生にお願いする事が多いらしい。
なのでこももとのバイバイもあっさり。
だからあまりこももも泣かなかったみたいなんだけど…

あたしが行った時は車じゃないから、朝のお仕度をする訳ですよ。
なのでこももも異変を感じる時間があるって事。

案の定、バイバイの時は大泣き
………アレってやっぱり切ないですね。
出来るならやっぱり帰ります、って家に一緒に帰りたいくらい。

胸がきゅうーっとなりながら、保育園を出る切なさ。
仕事をしている時は忙しさで平気だけど、休憩時間や通勤時間には何となくこももが居ない寂しさを感じてしまいます。



お迎えはいつもあたし。

なので、あたしを発見するとこもも一目散にハイハイでダッシュ!(笑)
アレは嬉しいですね
帰りのお仕度でちょっとトイレの方に行く為に戸を閉めようものなら…大泣きですよ

仕事で離れていても、やっぱり必要としてくれているんだなぁって実感して嬉しくなりますね。
だからこそ、あたしも頑張ろうって思える訳だしね





5月からは元気なこももで保育園に行けますように
スポンサーサイト



COMMENT : 2  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2007.04.25 *Wed

弱ってます

20070425180226
お久し振りなブログ更新です。
この間何があったか色々お話したい事はあるのですが、じっくりブログに書くのはまた今度にさせてもらって…今回は現在進行形でもある「ブログを書けなかった理由」に関係するお話だけ報告しますね。

ご存じの通り、こももは4月から保育園に通っており、あたしはこももの誕生日から働いています。
そして思い起こすと3月は病気続きだったこもも。
やっと治り元気に保育園だ!と思ったら………

保育園に行き始めてすぐに鼻風邪をもらってしまいました。
同じクラスの子は皆鼻水ジュルジュルさせてるの。
ひどくならないといいけど…と心配していたら、4月の第2週からは咳をし始めてしまいました。
3月も長引いたので12日に小児科に連れて行きました。
(本当はもっと早く連れて行きたかったけど、働いている弱みですね…)
そしてまた風邪薬シロップを出してもらって飲ませていたのですが………

全然良くならない。

18日頃からは咳で吐くし、水分もむせ混むし、夜も咳で何度も起きてしまうくらい悪化…。
鼻水もすごいから顔じゅうがすぐカピカピになっちゃうし、鼻は赤くなって端が切れた様になってるし…
本当に可哀相で、可哀相で。

熱は出ても微熱程度で、保育園から37.5℃でお迎えを一度頼まれ早退しただけでした。
(その日はたまたま仕事が落ち着いていて、早退がスムーズにさせてもらえた)

そして薬を飲んでも改善されず悪化するばかりのこももを、21日の土曜日にまた病院に連れて行きました。
この日はいつもの小児科クリニックではなく総合病院へ。

実はあたしも風邪をひき、長引いて治らずにいたんです。
咳が止まらなくて吐くし、夜も咳で起きる…こももと同じ症状なので恐らくこももから移ったと思うのですが。
(まぁあたしの話は後にして…)

土曜日の総合病院は少し遠い所に行ったのですが。
先にあたしの内科、こももの小児科の順で診察。
まずは先生に聴診してもらい(勿論こもも大泣き)次に吸入(これでも身体をのけ反らせ大泣きで抵抗)そして吸引(当然処置室を突き抜けて外まで響く大泣き)
吸入と吸引は2回行いました。
胸の音が良くなくて入院なんて話も出ましたが、少し強い薬を使う事で週末を乗り切る事に。

そして月曜日は仕事をお休みさせてもらって、こももを土曜日より近くの総合病院に連れて行きました。
レントゲンと採血をしたのですが、やっぱり大泣き…
もうあたしの方が切なくて代われるなら代わりたい…とウルウルきそうでした。
混んでいたので結局朝一で行ったのに終わったのは14時半…
こもももお疲れだけどあたしもさすがに疲れてしまいました。

こももの診断はウイルス性気管支炎。
今週は実家にも協力してもらい、ダーもGW代わりの連休があるので、1週間保育園はお休みさせるつもりです。

早く良くならないかなぁ。

ちなみにあたしの方は7日8日に38℃台の熱が出て、慌てて休日診療所へ行きました。
インフルかと思って。
(そしたらこももも危険だし仕事も行けないし)
結局38.8℃まで上がったけどインフルは陰性。
咳と鼻水が治らずにいますが、熱は出ても微熱程度だし、下痢は薬で止まったので何とか…といった感じ。

こもも、早く治って元気に保育園に行けるといいね。
働くママの大変さや子どもが体調を崩した時にもずっとそばに居れないもどかしさを感じます。
色んな人に協力してもらえて良かった。
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2007.04.02 *Mon

誕生日レポ

今日から保育園のこももですが(入園式でした)まずは先日のこもも誕生日のお祝いの様子をご報告します



3月28日、こもも1歳



この日あたしは仕事復帰初日。
朝早く起きるので静かにしたつもりが、敏感に察知したこももは泣き出してしまいました
パパがお休みだったんだけど、ひとまずはあたしと起きたこももは朝ご飯を一緒に食べました。

実は27日の夜、あたし調子が悪くなってしまってて。
頭痛と気持ち悪さで立てない状態になってたので、夜は姉に助けに来てもらってたんですね
なので28日はダーが車で職場まで送ってくれました。

その前の週の金曜日からケンカしてたあたしとダー。
妊娠した時からの約束を守らず、あたしが何を言っても誤魔化そうとしたダーにマジギレのあたしは数日口を聞いていませんでした
本当に頭にきて悲しくて悔しくて。

でもあたしが体調を崩した事と、姉の協力もあってちゃんと仲直りしました。
こもものお祝いも3人でやったのでご心配なく
ダーも本当に反省してくれましたので。



そんなこんなで車で一緒に出発したけど、こももは早起きで眠かったのかねんね(笑)
到着頃に起きましたが、まだとろんとしてたので泣かずに「行って来ます」出来ました。



あたしは病棟勤務で、以前の病棟に戻れたんですが……初日なので慣らす感じにやれるのかと思ったら。

人が少なくて普通に仕事しました
あたしが休みに入る頃も人が居なかったけど…今もいないのね(-_-;)
物品の場所も、処置の方法も変わっていて浦島太郎状態…

正直泣きそうでしたよー……
1年ぶりで感覚も戻らず、仕事が時間ばかりかかって全然出来ないし。
早く以前の感覚を戻して、通常の仕事に支障がないくらいになりたいです…
迷惑かけてばっかりだし…
でも今週はもっと大変そう


妊娠前も色々悩み、凹んだり愚痴ったりしてしまってた仕事関係の話。
(付き合いの長い人は知ってるかな
これからも仕事関係は、弱音や愚痴っぽくなってしまう時もあるかと思いますが生温く見守って下さい




とりあえず何とか仕事を終えて、帰り道。
こもものケーキは苺のケーキ♪
喜ぶかな~なんて顔が緩みながら、電車に乗りました。


そして帰宅!
こももハイハイ猛ダッシュで玄関へ(笑)
嬉しいなぁ


夜ご飯を食べさせてからケーキの出番
誕生日なので特別に、こももの好きにさせてみました。





happybirthday-1.jpg


苺ケーキ崩れてますよ~?(笑)




happybirthday-2.jpg


クリームぺろり♪


やっぱり普段食べれないケーキだから、こももも興奮して食べてました
特別だからね(笑)





オマケでこのちょっと前にパパ方のじいじ・ばあばに買ってもらったプリンをあげた時のこもも(笑)


prin-1.jpg


ぷちゅ。



prin-2.jpg


おいちい




こんな感じでこももの誕生日をお祝いしました♪
プレゼントはまたの機会に(笑)

これからも元気に成長してね


だいすきよ、こもも
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

メイ

Author:メイ
メイ:1981年11月生まれ。
   こもも1歳の誕生日から仕事復帰。
   若干へタレの働くママ。
こもも:2006年3月28日誕生。
    女の子。ニックネーム。
    おてんばの甘えんぼ。
ダー:1歳年下の旦那さん。
親子3人、関東在住!

現在、更新はしておりません。



いくつになったの







メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



Copyright © -DiamondDays- All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・