FC2ブログ

This Archive : 2008年02月

2008.02.28 *Thu

中耳炎について

耳鼻科に通ってない時期の方が少ないんじゃないかと思う程の、こももさん。
今回は「中耳炎」について語りたいと思います。



よくブログでも中耳炎という言葉は聞いていたけど、こももの体調が崩れたらまず連れて行くのは小児科。
それが以前のあたしの「当たり前」でした。
まだあたしが育休中で、働いてなかった時期。
こももが体調を崩して、いつもの様に小児科でもらった薬をいくら飲ませてもよくならないという事がありました。
…もしかして?なんてその時やっと思ったんですよね。
こももが中耳炎かも、って。

職業柄、恥ずかしい事なのかもしれないですが。
でもこももと中耳炎が結びつかなかったんですよね。
小児科に行ってるから大丈夫、と言う妙な安心感もあって。
何かあったら小児科の先生も耳鼻科って言葉を出してくれるかな?なんて簡単に思ってたり。

意を決して耳鼻科に連れて行ったら案の定、中耳炎でした。
それからは風邪をひいたら、小児科ではなくて耳鼻科に直行する様になりました。
お腹の調子が悪いとか、吐く、という症状があれば勿論小児科にも行きましたが…耳鼻科にもかかる事を忘れない様になりました。

しかも風邪→中耳炎、と言う図式だけではないんですよね。
一度中耳炎になると、以降もかかりやすいとは言われていたけど…こももはもう何度繰り返したか分かりません。
鼻水が出たら耳鼻科、熱が出たら耳鼻科、勿論耳垂れが出たらすぐに耳鼻科。
毎日通う時も少なくありませんでした。
仕事が始まってからは、保育園のお迎え→耳鼻科→帰宅なんてコースが当たり前になったり。
いつも行く耳鼻科は駅に近く、腕も悪くないので結構人気があります。
受付時間も保育園のお迎え後に間に合う様な時間までしてくれてるので、同じ様に保育園帰りかな?って子も多いです。
でもそうなると帰宅するのは20時過ぎの日もあります。
それからご飯をあげて、お風呂して、寝かせて、明日も仕事…その繰り返しなんて事も一度や二度ではありません。
こももも中耳炎で辛いけど、親も実は結構辛かったりします。


夏場にも中耳炎と戦い、こももは中々水遊びする事が出来ませんでした。
親も必死です、こうなったら。
なんとかして中耳炎にならない様に、なってもすぐ治す様に。
…先生の言う通りに、必要なら毎日通い、薬を飲ませたり、点耳薬をしたり、お風呂をシャワーだけで済ませたり。
でも繰り返す。

先週もまた中耳炎になってしまったんですよね。
月曜日の朝、耳垂れに気付いて…案の定、です。
何だかすごいショックだったんです。
鼻水が出ていたので嫌がって泣いても、鼻水を吸って。
それほど無理をさせていた訳でもないのに、どうしてまた、って。
診察の後、先生につい「どうすればいいですか?気をつけていたのに」と気持ちをこぼしてしまいました。
先生も気持ちを察してくれたのか、こういう言葉をくれました。

繰り返すのはある程度仕方のない部分もあるから、鼻水を吸うとか、治療をすぐ行うとか、出来る事をしっかり行うのが大切です。
そうしていればいずれ、落ち着きます。
大丈夫。

中耳炎が完治する保障はないけど、それでも何だかホッとしました。
こももはまだ自分でどうする事も出来ないから、中耳炎が繰り返されるのが、何となく自分のせいの様な気がしてしまったんですよね。
たかが中耳炎、されど…なんです。
大袈裟かもしれないけど、バカに出来ない病気なんです。
保育園でも同じ耳鼻科に通っていてよく会うお友達もいます。
誰にでも罹りえる病気です。

今も出来る限り「出来る事」をして、中耳炎が早く治る様に努めています。


これを読んでくれた方の中で、小さいお子さんをお持ちの方。
もし以前のあたしと同じ様に「病院は小児科に行けば安心」と思ってる方が居たら、ちっぽけでもこの記事がきっかけになってくれたらと思います。
「耳鼻科」って選択肢もあるんだよ、って覚えていて下さい。
勿論、小児科に行った方がイイ症状もありますし、総合病院ではまた違うと思いますが。
当たり前の知識かもしれないけど、もしかしたら役にたつかもしれない。
そう思って記事にしました。





なきこも


中耳炎、どっかいけーーー!!!







こももが中耳炎とお別れ出来る様に、応援して下さい!↓





スポンサーサイト



CATEGORY : こもも。
THEME : 病気 / GENRE : 育児
DATE : 2008/02/28 (木) 00:00:00
COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.02.25 *Mon

保育参加

今月の前半に、保育園で「保育参加」という行事がありました(*^_^*)

この「保育参加」って、普通の参観日とは違って親も子どもと同じ様に遊ぶんです♪
なので写真やビデオの撮影禁止…(^_^;)
撮影するなら一緒に遊んで下さいって事なんだろうね。
でも家族が全員参加出来る訳じゃないので、ちょっと残念ですけどね…

我が家はあたしのみ参加しました。
…と言うか、来ている親御さんはお母さんばかり。
一人だけおばあさん(って年齢でもないけど)も来てたけどね。


なので、様子を書いてみたいと思います。
前日に保育園で熱があったこももは参加を悩んでいましたが、家に着いたら熱もなく耳鼻科でもみてもらったしご飯も食べれる・活気もある…と言う感じで、午前中だけなので参加しました。


まずは教室で午前おやつ。
こももは他の子より食べ終わるのがゆっくりでした。
食いしんぼなので意外でした(笑)
でもそのおやつによるのかな?
しかも周りには普段時間帯が違って、あまり会わないお母さんたちも居たからね(^_^;)

続いてホールへ。
先生がピアノを弾いたり、CDで音楽をかけたりして皆で踊る「リズム」をやりました。
多分、普段はこもももやってるんだろうけど…やっぱりこの日はあたしから離れようとしません(^_^;)
抱っこを降ろすと大泣きになってしまうので、抱っこのまま一緒にリズムをやりました。
自由にやってる子も居れば、こももの様に自分のお母さんから離れない子も居たり、泣いてしまう子も居たり。
普段元気にリズムをやってるこももを見てみたい気もするけど…ね。

次は天気もいいし割と暖かいので、お外遊びをする事に。
最初はグズグズだったこももだけど、少しずつ遊び始めてくれました♪
まずは三輪車!
車輪のない足でこぐタイプ。
グングンと進んで楽しそうでした(*^^)v

次はボール。
お友達の持ってるボールを取ってしまう、なんて事もあったけどね(^_^;)
ボールを蹴ってみたり、あたしとキャッチボール(転がして取るだけ)してみたり。
その内に、お友達も一緒にやったり♪

次は砂場。
普段から砂場遊びが好きなこもも。
先生が容器に入れて砂の山を作ってくれたのを、崩して笑ってみたり(笑)
自分で容器に砂を入れてみたり。
結構色々出来ていたので、見ていて楽しかったです(*^^)v

最後はジャングルジム。
一段目まではひとりで上れてたけど、それ以上は上がれないので癇癪を起こすこもも。
仕方ないので抱っこして上らせるあたし。
…何度もやらされると重くて大変なんですけど~(-_-;)
しかも教室に入る時間になっても、もっとやりたい!とまたもや癇癪を起こす(-"-)

でもそこは先生がうまく導いてくれました(^O^)
すごいな~!
あたしがやると甘えもあるのか、ワガママ放題になりやすいけど…
先生の言い方を見て「さすが」と尊敬しました。


教室に入って手を洗って、自分の椅子に座るこもも。
先生がご飯の前にエプロンシアターをやってくれました♪
エプロンシアターって言うのは、色々な仕掛けが付いてるエプロンでお話を進めていく遊び。
今回は「おおきなかぶ」でした。

子どもたちが夢中になってる間に、親はホールへ移動。
ここからは懇談会。
先生から一年の成長のまとめを話してもらい、続いて親たちが順に「今日の感想」や「一年の感想」などを言っていく感じ。
一人ひとり言った後は、先生からその子の様子を伝えてくれてとても嬉しかったです♪

保育園に通いだして、もうすぐ1年。
本当に早いものです。
1年前、まだこももはハイハイしか出来なかったな(*^_^*)
周りのお友達がとってもお兄ちゃん・お姉ちゃんに見えて…
あんよも出来る様になって、本当に沢山の事が出来る様になりました。
今じゃ単語だけど少し話せる様にもなった。
お友達の刺激を受けて、成長してくれました(^O^)


先生からは…
入園時、まだハイハイしか出来なかったこももが少しずつ成長する姿はとても感動だったと言われました。
毎日「今日は~歩、歩いた!」って喜んだ事を思い出すって^m^
一番月齢が低かったこももだけど、こももも他のお友達のイイ刺激になったと言ってくれました。
とても嬉しい言葉でした(*^_^*)


その後は保護者会で来年度の役員決めもあったりして…
今回あたしは役員にはならなかったけど、卒園までにはやるみたい(^_^;)
やっぱり協力していかないとダメよね…
とは思うけど、月一、保護者会が土曜日に集まる…と言う話を聞くと…
土曜日に仕事の日も時があるので…悩んでしまいます(T_T)
でも来年くらいは…やる事になる…かな?



親と一緒に帰る子は事務所に集まっていました。
そして入園が一緒だったお母さんと駅まで一緒に帰りました。
このお母さんとはお迎えの時間が違うから、普段は中々お会いしないのよね。
なので意外とお話しする機会が少ないし、色々話せて楽しかったな~♪

こももは家に着いたらすぐにお昼寝してしまいました(笑)
お昼食べてお腹いっぱいだったんだね^m^



みどこも1


食いしんぼなこももも、もうすぐ保育園2年目!


みどこも2


最近はひょうきんになってきた気がします^m^
保育園でお笑い担当になる日も近い!?
………ママは可愛い妹キャラ希望よ(笑)







こももがこれからも保育園を楽しめる様に、応援して下さい!↓







COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.02.23 *Sat

バレンタイン

2月14日、バレンタインの話を今更ながらしたいと思います(笑)


今年はあたしも仕事があるので、前日にチョコを作るのは大変…(-_-;)
でもいちよう付き合い出してからずっと手作りでチョコをあげてるので、今年だけ買うってのも何だか納得出来ない(自分が・笑)

なので無理なく作ろう!と11日に作りました♪
去年と違ってこももも暴れるので、簡単なキットを使っちゃいました(笑)
でも材料に無駄がないし、手作りには変わりないので結構イイかも。

結婚してからは、ダー・ダーのご両親・あたしの母と姉に、計3つのチョコを作ってます。
今年は自分用も作ったので、計4つ。

想像通り、作ってる最中もこももさん大暴れ。
遊んでくれないのが嫌みたい。
一緒にお手伝い出来れば違うのかもしれないけど、さすがにまだ難しい。
(と言うか、後片付けが怖い)

なので、途中途中、中断もしながらのチョコ作りでした。

普段お菓子作りをしないあたしですが、バレンタインだけは手作りっておかしいかもしれないけど…
作ってると結構楽しいんだよね(*^_^*)
イベントに作るくらいならいいのかも?(笑)
本当は手作りお菓子がおやつ、なんて光景に憧れるんだけどね。
中々そうはいかないもので。

時々こももにチョコを少しだけなめさせてご機嫌取りながら何とか完成。
特別な日にはケーキやチョコを解禁してるので、少しだけね(*^^)v
勿論、歯磨きはキチンとするし普段はあげないけど。

完成品はこちら!!


ばれんたいん08


今年はチョコトリュフで~す♪
これ、冷蔵すれば4~5日はもつみたいなので、バレンタインまでには保存もきくしOK!
中々可愛くできました♪(自己満足)

実家には早めに手渡しして、ダーの両親にはこももの写真と一緒に送りました。
バレンタイン当日にはダーにあげて。
皆それぞれ喜んでくれたので、作ってよかったです^m^

また来年も手作り頑張るぞ~♪
(凝ったものは作れないけどね)







チョコを味見したので、いつも以上にこももが歯磨きを頑張れる様に応援して下さい♪↓







COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.02.20 *Wed

節分!

前回と同じく2月3日の様子を記事にします。
今回は節分のお話♪



法事から帰ってきたあたしとこもも…とお姉(笑)
一緒に来てくれました(*^_^*)
本当に感謝!
お姉がこももと遊んでくれてる間に、あたしは片付けや家事をやらせてもらいました。
ダーの帰りが遅いのは想像出来たので、一段落ついたら3人で豆まきをする事にしました!


ちなみに去年は、あたしとこももでやった豆まき。
鬼に大泣きだったこもも。

2007せつぶん


こう見ると、まだまだ赤ちゃんですね^m^
可愛い~(*^_^*)
行事ってこうして昨年との成長を比べられる楽しみもありますよね。


そして今年。
お店で鬼の面を見ても「がおー!」なんて言ってびびる気配のなかったこもも。
さすがに今年は泣かないかな~。

あたしが鬼の面をかぶり、お姉とこももの方へ行くと…

せつぶん1


お姉にしがみついて大泣き(T△T)
でもこういう姿って可愛くて笑っちゃう(鬼母?)
豆まきするなんて感じは全然なし(-_-;)
鬼のお面に怖がってまともに見れないんです(笑)

なのでこういうのを用意してみました。


おに2



へーんしん!!


おに1



あたしとお姉が居るので豆まき出来るかな~?
…と思ったら。


せつぶん2


お姉に抱き付いてやっぱり大泣き(T△T)
今年も、こももはまともに豆まきが出来ませんでした(^_^;)

でも豆は年の数以上に食べてました(゜-゜)
何か、納得(笑)
こんな感じで我が家の節分は終わりました。
今年は法事もあったので、恵方巻までは食べれなかったけどね。







来年はこももが豆まきを出来る様に、応援して下さい(笑)↓






COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.02.17 *Sun

雪の法事

また久々のブログになってしまいましたね。
こももの体調はまだ鼻水は出ているので薬を飲んだり、耳鼻科に行ったりはしていますが…
元気は元気…かな?(^_^;)



とりあえず、順にさかのぼって記事を書いていこうかなと思います!
まずは2月3日。


この日は朝から大雪。
一面の銀世界でした。

ゆき


こももはひとまずは落ち着いてご飯は食べれる様になっていました。
そんなこももを抱っこしてベランダから雪を見せると…
初めは「???」と言った感じでしたが、段々興奮してきました(笑)
あたしが雪やこんこん♪と歌うと一緒になって「こんこん♪」と歌ったり^m^

この雪の日。
実はある用事がありました。

親戚の法事です。
3回忌でした。
雪もすごいし、こももも病み上がりなので少し考えましたが…暖かくして参加する事にしました。

日曜日だったのでダーは仕事でした。
姉に協力してもらい家まで来てもらい、こももの準備を協力してもらいました。
家からはタクシーを呼んでお寺まで行く事にしていましたが、中々タクシー会社の電話が繋がらない!
少し早めに電話をかけ始めたのに、結局繋がったのは時間ギリギリでした。
……焦った(-"-)
でもイイ運転手さんだったので、コレはコレで良かったです。


ほうじ


ちなみにこももはこんな感じの格好に厚めの上着。
お嬢さまに見える?(笑)


そしてお寺に着いて待合室?の様な部屋に通されると…あたしたちが一番乗り(笑)
意外と道が空いてたみたい。
あたしとお姉しかいない時は、見慣れた顔なのでご機嫌だったこもも。
そして親戚も到着!
まずは親戚と一緒に車で来た母(こももにしたらばあばね)が顔を見せる。
こもも大興奮!!(^O^)

………が、他の親戚が入って来ると…急に固まってあたしに顔をうずめるこもも。
目が合おうものなら大泣き(T△T)
その内に疲れて寝てしまいました。
なのであたしとこももは法事の途中から参加。
こももが起きてからちょっとお茶やお煎餅を食べさせてから、向かいました。
そのかいあってか、概ね静かにイイ子で居てくれました!

それからお墓へ。
雪が降り続いていたので、お姉が傘をさしてくれてあたしがこももを抱っこする感じで。
とにかく大変でした。
自分は濡れてもこももを濡らさない様に、と歩くので余計に大変。
雪道を歩きなれてない人間ですからね(^_^;)
でも無事にお参りも済んで、車で親戚の家に向かいました。


それからは食事会と言う名の、飲み会がスタートです。
こももも初めは人見知りでしたが、徐々に慣れ始めてくれました。

親戚の家には猫ちゃんが居るのですが…
ビビリのこもも、外でも犬や猫に興味はあって「わんわん!」「にゃんにゃん!」と指差すけど近寄ってこられると泣いてしまうんですよね(-_-;)
でもここの猫ちゃんには触れたんです!!
初めてだよ~!!
姉や母もビックリしていました(普段のビビリぶりを知ってるので)
それ所か、気が付くと「にゃんにゃーん」と呼んで探すし(笑)
親戚が猫ちゃんの名前「あいり」と呼んでいると…

「あーりー!」

と猫ちゃんの名前を呼んでる!!(笑)
よっぽど好きだったのね(*^_^*)
猫ちゃんを追い掛けるのに、親戚のおばさんに抱っこされたり手を繋いでもらっても全然平気!
(いつもは顔を見ただけで泣いちゃうのだ)
人見知りを心配していたので、すごく嬉しかったです(*^^)v


帰りはいつもお酒を飲まない親戚のお兄さんに送ってもらいました。
雪が降ってて大変だったけど、結果的に参加出来てよかったかな。
法事って大切なものですものね。



そして、2月3日と言えば…もう一つ行事がありますよね。
それはまた次回。








こももがまた猫ちゃんと遊べる様に、応援して下さい♪↓









COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

メイ

Author:メイ
メイ:1981年11月生まれ。
   こもも1歳の誕生日から仕事復帰。
   若干へタレの働くママ。
こもも:2006年3月28日誕生。
    女の子。ニックネーム。
    おてんばの甘えんぼ。
ダー:1歳年下の旦那さん。
親子3人、関東在住!

現在、更新はしておりません。



いくつになったの







メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



Copyright © -DiamondDays- All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・