FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.10.21 *Wed

インフル予防接種

パソコンからブログを書くのってすごく久々な感じが…
今月はほとんどまともにブログを書けていなかったり、それ以前にパソコンを触れなかったり、いつも見ていた大好きブログさんにも遊びに行けなかったり…と何だか寂しい日々を送っていました。
まぁ寂しいと言っても、日常ではそんな事を言ってられないペースであれやこれやとバタバタしていた訳なんですが。。。

皆さんのブログにも中々遊びに行けずにごめんなさいね(+_+)


とりあえず、風邪の方は…
こもも→薬を飲んで良くなったり、また咳が出始めたり…の行ったり来たりでスッキリ治りません。
でも咳き込んで吐く事もなく、普通に保育園に行って遊ぶ事は出来ています。
熱も平熱で、たまに咳する以外は元気ですね。

私→咳はだいぶ落ち着きました。
10月の前半に病院にかかってレントゲンを撮った時には、ちょっと気になる事も言われたんですが…それに関しては今すぐどうのって事ではないらしいので、いちよう頭に入れておいてね~と言われただけでした。

電車通勤なのと、職場が病院なので、仕事の日は一日中マスクマンです。
職場の同僚のつてでマスクを箱買いしました。
でも、電車でマスクしてる人ってそれほど多くないですね。
こももも居るし、仕事柄リスクが高いので心配だし、休みの日以外はマスクに慣れてしまいました。
うがい・手洗いも含めて出来る限りの自己防衛はしたいと思ってます。

…近所の小学校、中学校、保育園等でもインフルエンザが流行っている様です。
幸いこももの園はまだ出ていない様ですが…これだけ広まると流行るのも時間の問題な気がします。
ブログでもインフルエンザにかかったお子さんの話を聞く事がありますし…
2月には季節性だけどこもももインフルエンザにかかってるし。
「多分、大丈夫だよね~」なんて保障はないですもんね。
同じくらいのお子さんが亡くなっているニュースを聞くと、本当に苦しい気持ちになります。
怖れすぎる必要はないのかもしれないけど、出来る防衛(うがい・手洗い等)はしっかりやろうと思ってます。


そんなこんなで…
今回は季節性のインフルエンザ予防接種のお話でもしましょうかね。
(話したい事がアレコレあって、時間が足りません^^;)

うちの近所の病院では大体が10月から季節性インフルの予防接種を開始していました。
でも予約は取らない方針の病院ばかりでしたね。
予約を取ってワクチンが入ってこない事を心配していたのかとは思いますが…

10月の初めはこももも咳が強かったので、予防接種を控えていました。
少し良くなってきたかな…と翌週(第2週の後半)から動き始めましたが…
何せ平日仕事が終わってから行ったって「本日の予防接種は終了しました」………
この連続(-_-;)
段々と焦り始めて、毎日どこかしらの病院に行っていましたが結局出来ず。
予約を出来ない、と言うのも分かりますが…仕事をしている身には辛いですよね。
午前中一番に行ければやってもらえるのかもしれないけど、その時間自分は仕事だし。

こももは保育園という集団生活の場にいるので、病気をもらうのも心配だけど、お友達にうつしてしまうのも心配。
その上、私は仕事柄リスクが高いし(外来勤務ではないけれど)
自分の病院に予防接種に連れて行くと言っても、遠いので電車を乗り継いで行くのも大変…小児科もないしね。
今年は特別なのかもしれないけど、もう少し色々な事情が加味されるシステムが出来ればいいのにな…と思わずにはいられません。
実際同じ保育園でも中々予防接種が出来ない…と言ってるママさんも居たしね。

でもいつも行っていないけど、保育園の指定医?って言うのかしら。
その存在をふと思い出し、電話をして慌ててその医院に行ったら、こももの予防接種をしてもらえました!
10月の連休明けでしたね。
かなーり古めかしい感じの、昔ながらの病院…という感じでしたが^^;

こももの番になっていざ注射!
そう言えば久々の注射になるのよね、こももさん…泣くかしら、大丈夫かしらと思っていたら。

先生「はい、いくよ~」
こもも、目をギュッとつぶって顔を背ける。
その隙に注射、終了。
先生「えらかったね、もうおしまいだよ」

………こもも、泣かずに終了。
注射が終わった後も泣かずに、頑張れました!
その後、頑張ったご褒美としてハッピーターンを2つくれました^^
こういう所、昔ながらの…って感じがします。
昔はクリーニング屋さんでも、行く度に飴ちゃんくれたなーなんてふと思ったり。
こもも、ありがとうを中々言えずに私がせっついて出口辺りで小さく小さく「ありがと」と呟いていましたが…きっと先生たちには聞こえなかっただろうな。
私が最後に一礼してお礼をいって退室。

終わった後は、こももを沢山褒めてあげました♪
勿論最後まで「ありがとう」を言えたら200点ですが。。。
泣かずに、グッと頑張れた姿に物凄く成長を感じたのです。
こももが注射で泣いたのって、赤ちゃんの頃くらいかもしれないけど…(赤ちゃん時代しか泣いた記憶がない)耳鼻科に行っても小児科に行っても、診察で泣いたりもしないし…
勿論、赤ちゃんの頃からよく行ってるからって事もあるかもしれないけど、それでもえらいなぁと思います!
私なんて、耳鼻科で処置とかされたら絶対涙出る…
しかもインフルの予防接種の時だって「痛いーー」って思ってたし(-_-;)

私と旦那くんは、私の病院で季節性インフルの予防接種をして、とりあえず後はこももの2回目を残すのみ。
新型に関してはまだ分からないですもんね、実際の所は。
近所の小児科の先生は、予防接種をするより流行の方が早いだろうって言ってたし…実際、すぐ近くまできているしねぇ。。。

保育園の行事もまだ大きいものがひとつ残ってるし、役員として準備も色々してるから開催したい気持ちもあるし。
流行は避けられないのかもしれないけど、どうか子どもたちがなるべく辛い思いをしません様に。。。
寒くなってきてるから、インフルだけではなくて普通の風邪だって、他の病気だって危険は大きい。
皆さんもどうか、お身体気をつけて過ごして下さいね!!





予防接種を頑張れたこももと、予防接種の為に走り回った私に(苦笑)愛の一押しを♪↓





CATEGORY : こもも。
THEME : 予防接種 / GENRE : 育児
DATE : 2009/10/21 (水) 15:48:24
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

メイ

Author:メイ
メイ:1981年11月生まれ。
   こもも1歳の誕生日から仕事復帰。
   若干へタレの働くママ。
こもも:2006年3月28日誕生。
    女の子。ニックネーム。
    おてんばの甘えんぼ。
ダー:1歳年下の旦那さん。
親子3人、関東在住!

現在、更新はしておりません。



いくつになったの







メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



Copyright © -DiamondDays- All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。