FC2ブログ
2006.11.04 *Sat

1000ml

7ヶ月健診と時の栄養士さんの栄養指導で、

「この時期なら1000mlはミルクを飲まないと!!」

と何度も繰り返され、強く言われたので少し凹んだという話をちょっと前にしたと思います。
こももは今では身長体重も標準内、といったくらいに成長しましたが…
やっぱり産まれてから比較的ゆっくり成長してきました。
でも、ここまで大きくなったのに、という想いがあったので凹んだんだと思います。
悔しいと言うか…。


でも家族やこのブログでも意見をもらえて、元気に
「これからも頑張るぞ!」
と気持ちを新たに進んでいる毎日です


目安は必要。
でもひとりひとり、違う人間。
成長が早い子もゆっくりの子も居る。
育て方だってそのママやパパによって違う。

その栄養士さんも、こももの成長を思ってアドバイスしてくれたんでしょう。
でも言い方はあるよなぁ…と思いました。

あたしも看護師という仕事をしているので(今は育休中だけど)明日は我が身、と考える事にしました。
専門的に仕事をしている人が、指導やそれに関する会話で、相手に与える影響の大きさ。
内容は同じでも伝え方で変わるモノって沢山ある。

妊娠・出産・育児を経験する中で、仕事に関しても考え直す事が沢山あったな。
あたしは病気や怪我では入院した事も無かったし、個人的に仕事以外ではあまり病院のお世話になる事ってなかった。
だから患者さんの立場や、病院にかかる側の気持ちを少し知る機会をもらってる気がする。

1年休んで仕事に復帰する事は不安ではあるけど、この期間に考えた事や知った事は…仕事をしていたら知らなかった事。
本で知りえる知識以外の、知識。

そう思う様にしています。



話が仕事の方にいってしまったけど(笑)

病院や健診などで、こういう悲しい思いをした人ってきっと結構居ると思うのね。
勿論、ずっと悩んでしまう人、気持ちをすぐ切り替えられる人はそれぞれだろうけど。

でも、成長は絶対に個人差があると思う。
同じ赤ちゃんなんていない。
だからこそママやパパは心配になってしまうんだよね。
ちょっとした言い方に、グサリと傷付いてしまったり。

そういう時は、絶対にひとりで溜め込んじゃダメだと思う。
アドバイスは必要だし、目安も、標準も必要。
でもそこにピッタリはまる子ばかりな訳はない。



凹む時もやっぱりあるけど「みんなおなじ」じゃない。
それで、いいんだね。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

メイ

Author:メイ
メイ:1981年11月生まれ。
   こもも1歳の誕生日から仕事復帰。
   若干へタレの働くママ。
こもも:2006年3月28日誕生。
    女の子。ニックネーム。
    おてんばの甘えんぼ。
ダー:1歳年下の旦那さん。
親子3人、関東在住!

現在、更新はしておりません。



いくつになったの







メルフォ

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



Copyright © -DiamondDays- All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・